ブロックチェーン

ブロックチェーン / blockchain

意味

ブロックチェーン(Blockchain)とは、暗号資産「ビットコイン」の基幹技術として発明された概念であり、「分散台帳を実現する技術」のことです。

それぞれのブロックをチェーン(鎖)のように暗号化してつなぎ合わせて保存するようになっていることから、「ブロックチェーン」と名付けられました。

銀行などの金融機関では取引情報などを中央にある巨大なコンピューターで集中管理しています。これを「中央集権型システム」といいます。一方、ブロックチェーンは利用者がそれぞれのデータを共有して管理する「分散型台帳技術」です。

そのため、システム障害に強く、かつ低コストで金融サービスが運用できるのです。今後、ブロックチェーンはさまざまなサービスに応用することが期待されています。銀行や証券会社だけでなく、不動産や電力取引への応用も考えられています。

PAGE TOP

株式会社クラウドリアルティ
〒100-0004 東京都千代田区大手町一丁目6番1号大手町ビル2階 FINOLAB
第二種金融商品取引業: 関東財務局長(金商)第2963号
当社が加入する金融商品取引業協会: 一般社団法人第二種金融商品取引業協会
当社の金融商品取引業務にかかる苦情処理措置及び紛争解決措置にかかる機関:
特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター
〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町2-1-1 第二証券会館
TEL 0120-64-5005(フリーダイヤル 月~金/9:00~17:00 祝日等を除く)
Copyright ©2016-2020 Crowd Realty, Inc. All Rights Reserved.