ワークスペース創出プロジェクト(愛称)

運用中

募集総額3,800,000 円

申込総額3,800,000 円

100%
プロジェクト正式名称ワークスペース創出ファンド
募集ステータス運用中
投資対象会議室
想定運用期間14ヶ月
分配償還時
想定利回り(IRR)年率5.0%(税引前)
※ 弊社手数料控除後
想定投資倍率(MOIC)1.06x(税引前)
※ 弊社手数料控除後
一口あたり出資金額50,000円
最低出資口数4口
出資者特典出資金額20万円毎に、スペイシーに掲載されている貸し会議室・レンタルスペース等、ワークスペースで利用できる最大2,000円の割引券を贈呈致します。
弊社運用手数料年率2.0%(元本に対して)
弊社成果報酬想定利回り(IRR)5.0%を超過する収益の20%

投資案件の運用状況により、運用期間/利回り/投資倍率等は変動する可能性があります。

出資を申し込むためには会員登録及びログインが必要です。

企業のテレワークの形態

企業のテレワーク導入の形態にはいくつかの種類があり、そのいずれも近年増加傾向にあります。

貸会議室市場規模

出典:ザイマックス不動産総合研究所「大都市圏オフィス需要調査2018春(テレワークする場所や制度の整備)」 を元に株式会社クラウドリアルティにて作成

企業のテレワークの導入率推移

政府は、2020年までに企業のテレワークの導入率を34.5%にあげる目標を掲げています。

貸会議室市場規模

出典:総務省「通信利用動向調査」

企業のテレワークの導入率国際比較

日本における企業のテレワークの導入率は、2016年で13.3%。他国と比較しテレワークの導入率が低い状況です。

貸会議室市場規模

出典:総務省「テレワークの最新動向と今後の政策展開」

運用中

募集総額3,800,000 円

申込総額3,800,000 円

100%
プロジェクト正式名称ワークスペース創出ファンド
募集ステータス運用中
投資対象会議室
想定運用期間14ヶ月
分配償還時
想定利回り(IRR)年率5.0%(税引前)
※ 弊社手数料控除後
想定投資倍率(MOIC)1.06x(税引前)
※ 弊社手数料控除後
一口あたり出資金額50,000円
最低出資口数4口
出資者特典出資金額20万円毎に、スペイシーに掲載されている貸し会議室・レンタルスペース等、ワークスペースで利用できる最大2,000円の割引券を贈呈致します。
弊社運用手数料年率2.0%(元本に対して)
弊社成果報酬想定利回り(IRR)5.0%を超過する収益の20%

投資案件の運用状況により、運用期間/利回り/投資倍率等は変動する可能性があります。

出資を申し込むためには会員登録及びログインが必要です。

PAGE TOP

株式会社クラウドリアルティ
〒100-0004 東京都千代田区大手町一丁目6番1号大手町ビル2階 FINOLAB
第二種金融商品取引業: 関東財務局長(金商)第2963号
当社が加入する金融商品取引業協会: 一般社団法人第二種金融商品取引業協会
当社の金融商品取引業務にかかる苦情処理措置及び紛争解決措置にかかる機関:
特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター
〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町2-1-1 第二証券会館
TEL 0120-64-5005(フリーダイヤル 月~金/9:00~17:00 祝日等を除く)
Copyright ©2016-2019 Crowd Realty, Inc. All Rights Reserved.